診療について
      にしかわ歯科・診察室
      初診の方へ
    • 初めてご来院された患者さまが安心して治療に専念できるために、当院では以下の順序で診療を初めています。
    • にしかわ歯科・診察の流れ
    • 1)

      皆さまのお話を聞かせて下さい。
    • 2)

      お口の中を診査し、状態をご説明いたします。
    • 3)

      治療の方法や違いをご説明いたします。
    • 4)

      徹底した衛生管理と無痛治療を心がけております。
    • 5)

      お口の健康維持をお手伝いいたします。
      一般歯科
    • 大切にしていることは「患者さんとのコニュニケーションを重視した診療」です。デジタルレントゲンを用い「説明と同意」を徹底した診療システムを確立し、患者さんが納得し満足を得られる歯科医療の提供を目指しています。また、▼障害者歯科・訪問診療も行っております。
    • 痛みの少ない「無痛治療」とは?
    • 歯科治療を受けた経験のある方にとって、歯科治療中の痛みは「イヤ」なもので、歯科へ行こうと思っても、痛みを思い出すと足が向かない原因の一つでもあります。 現在、麻酔液の進歩や良い抗菌薬のおかげもあり、麻酔を行うことによって、痛みをほぼ感じずに治療できます。当院では、以下のように痛みが少なく、患者様が楽に麻酔できるように、種々の努力をしています。
    • 表面麻酔の使用
    • 麻酔液を適温に温める
    • 細い注射針の使用
    • 電動麻酔注入器の使用
      歯周病(歯槽膿漏)
    • 40歳以上の80%が感染・30歳以上の歯を失う原因70%が歯周病です。虫歯のような痛みは出にくいですが、歯に付着した歯石や歯茎の中に存在する細菌により、知らず知らずのうちに歯を支える周囲組織がダメージを受けてしまう骨の病気なのです。明らかな症状(歯のぐらつき、痛み等)に気づいた時には、かなり病状が進んでしまっている事が多いので、定期的な歯石除去やメインテナンスが大事です。当院では、個々の症状を適切に診断し、歯周病を引き起こす原因をなくすための処置と定期的なメンテナンスを行っていきます。
    • にしかわ歯科・診察室
    • 【除去】プラークと歯石の除去
    • 【固定】周囲の歯でぐらつく歯を固定する方法です。
    • 【歯周外科】麻酔後、歯肉を切開し奥深くの歯石を除去する方法です。
    • 【抜歯】重度歯周病に罹患している場合、隣の歯に感染する前に歯を抜く方法です。
    • 【再発防止】原因となるプラークや歯石をためないためのブラッシング指導を行います。
    • 【定期検診】半年に1回歯肉の検査し、プラーク除去とPMTC、ブラッシング状態の確認を行います。
      インプラント
    • インプラント治療とは、歯が失われた場所に、歯の根に変わるもの=人工歯根を埋め込みます。人工歯根がしっかりと骨に結合した段階で人工の歯を取り付けます。ガタつかず、自分の歯と同じ感覚で噛むことができる治療法です。当院では世界シェアNo1の「ノーベルバイオケア社製」を採用しており、同社インプラント資格取得者が在籍しております。ご不明な点は、担当医師にご相談ください。
    • にしかわ歯科・診察室
    • ノーベルバイオケア社製
    • CT撮影を用い、徹底した精密検査を行います。
    • 10年間の保証(治療後も当院でメンテナンスを受けられた方に限ります)
      審美歯科
    • 審美歯科治療は、虫歯や歯周病の治療とは違い、「ホワイトニング」「歯並びを綺麗にする」「歯茎の色を美しいピンク色にする」など、美しさに焦点を当て、健康的な口元を創造する歯科医療です。当院では、美しさと自然さ、さらには耐久性にも重点を置いた治療を心がけております。
    • オールセラミックの利点とは?
    • オールセラミックは金属を使用しないので光の透過性が良く、より天然歯に近い自然な色合いを再現します。また、一切金属を使用していないため金属アレルギーや金属の溶け出しによる歯茎の変色が全くなく、安心して治療を行うことができます。 さらに、時間の経過による変色が非常にしにくいため、クリーニングや取り替えの必要もなく、長期に渡る使用を考え、経済的にもお勧めです。
    • にしかわ歯科・診察室
    • ホワイトニング
    • 「ホワイトニング」とは、加齢や遺伝、タバコや飲食による歯の黄ばみを、歯を削らずに白くする方法で、当院では歯にやさしいに歯科用ホワイトニング剤を使用して歯の中の着色物質を分解し歯を白くします。
    • にしかわ歯科・診察室
    • 歯ならび(小矯正)
    • 前歯部に限定した矯正を行っています。前歯部のみですので数ヶ月で終了します。費用も安価ですが奥歯を矯正する本格矯正が必要な場合は矯正歯科に紹介させていただいております。
    • にしかわ歯科・診察室
    • ガムピーリング
    • タバコにより歯肉は帯状に黒く着色します。これを奇麗なピンク色にします。方法は薬を塗るだけで、表面の歯肉を一層火傷させ新しい歯肉を作ります。2〜3日は少しピリピリしますが1週間で奇麗な歯肉になります。
      デンタルエステ
    • 当院では、歯を白くする「ホワイトニング」や歯石を除去する「クリーニング」のほか、インプラントの定期的なメンテナンスや予防歯科など、健康的で美しい口元を保つための治療を積極的に取り入れています。さらに、よりリラックスした状態で治療を受けられるよう、女性好みの落ち着いた空間づくりを演出しています。
    • ホワイトニング
    • 加齢や遺伝、タバコや飲食による歯の黄ばみを、歯を削らずに白くします。
    • クリーニング
    • 歯石除去など、家庭では落とせない汚れを専用の器具を使いキレイに取り除きます。
    • メンテナンス
    • インプラントの周囲に炎症は起きていないか、噛み合わせに問題がないかなどチェックを行います。
    • 予防歯科
    • 虫歯や歯周病にならないよう、未然にお口の中をケアします。。
      小児・予防歯科
    • 成人の虫歯の原因は、2次カリエス(詰め物と歯の隙間からの虫歯)や、やり直しの治療によるものが最も多いと言われています。当院では、生涯自分の歯で生活ができるよう、適切な治療はもちろんのこと幼いころからの予防や定期検診に重点を置いております。
    • 虫歯の原因となる4要素とは?
    • 【歯】特に乳歯と生え立ての永久歯は弱く虫歯になりやすいです。【細菌】細菌または唾液の質も関係あります。【食生活】糖分の多いお菓子などは極力控えましょう。【時間】口腔内は食事によって急激に酸性化し、その状態が長時間続くと虫歯になりやすくなります。
    • にしかわ歯科・診察室
    • 【フッ素塗布】歯の要素
    • 「乳歯と生え立ての永久歯は弱く、特に虫歯に成りやすいため、定期的に、歯の表面のエナメル質を強くする効果があるフッ素塗布をお勧めしております。
    • 【クリーニングと歯ブラシ指導】細菌の要素
    • プラーク除去し虫歯菌(ミュータンス菌)を減らします。年齢や利き手、歯ならび、歯の溝の深さなど子供それぞれ磨き残しの場所が違いますので、衛生士による歯ブラシ指導を行っております。
    • 【食生活の改善】食生活の要素
    • 糖分と言っても種類はさまざまですが、主に砂糖に含まれる糖分と、口腔内にある細菌が混ざり合うと、歯を溶かす作用があると言われています。そのため、糖分の多いお菓子などは極力避けることをお勧めします。
    • 【口腔内の中性化】時間の要素
    • 口腔内は食事によって急激に酸性化し、虫歯に成りやすくなります。その後、唾液の作用によって中性化します。中性化する前に、食事や間食を摂ると酸性化し、虫歯を作る環境になるので食べる時間を決め「だらだら食べない」よう気をつけましょう。
    • 【歯並び・混合歯列期】
    • 歯並びは適切な時期に乳歯が抜けることと、指しゃぶりなど悪習癖の改善を行う事が大事です。骨格的な問題による歯列不正や本格矯正は矯正歯科へご紹介いたします。混合歯列期とは、乳歯と永久歯の混在した時期の5才〜11才くらいのお子さまが該当します。この時期は、綺麗な歯列ではなく「ぼこぼこ」と段差のある歯列になるため、虫歯になりやすくなります。そのため、表面のエナメル質を強くするフッ素塗布がお勧めです。
    • 【シーラント】
    • 奥歯の溝は、表面から見るよりも実際にはとっても深く刻まれています。シーラントとは、その溝をレジンといわれるプラスチックで予め埋め、虫歯を事前に防ぐ効果的な治療法です。
    • にしかわ歯科・診察室
にしかわ歯科本通クリニック・pagetop